« ニームオイル、稲の害虫に効果-93年に東北農業試験場で試験-(2004.08) | トップページ | NPO日本ニーム協会が平成16年度報告会を開催(2004.10) »

2005.01.19

国際協力フェスティバルでニームを紹介-日本ニーム協会-(2004.10)

 「ニームの認知が多くの人に広がった」。
 10月2、3日の両日、東京・日比谷公園で開催された国際協力フェスティバル2004で、日本ニーム協会がニームの苗木を展示し、同協会の稲葉会長が先頭に立って来場者にニームの良さを説明した。
 同協会は、フェスティバルに出展した国際工業開発機関(UNIDO)の小間の一部を使ってニームの苗木などを展示。通りかかる来場者には、鉛筆ほどの大きさの枝を手渡し、「インドでは歯磨き代わりにニームの枝が使われている」と説明し、ニームの良さを伝えていた。
 協会によると、ニームを知っている人はほとんどいなく、説明を聞くとニームの良さを理解してくれました、と話していた。中には展示してあった苗木を売ってほしいという人も現われた。また、出展していたアフリカなどの大使館の関係者らは、ニームの枝を口にくわえているのを見て懐かしむ人もいた。

|

« ニームオイル、稲の害虫に効果-93年に東北農業試験場で試験-(2004.08) | トップページ | NPO日本ニーム協会が平成16年度報告会を開催(2004.10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69981/2623043

この記事へのトラックバック一覧です: 国際協力フェスティバルでニームを紹介-日本ニーム協会-(2004.10):

« ニームオイル、稲の害虫に効果-93年に東北農業試験場で試験-(2004.08) | トップページ | NPO日本ニーム協会が平成16年度報告会を開催(2004.10) »