« 神戸のニーム | トップページ | 四万十ニームの生みの親、平野貞夫先生の新著 »

2005.10.31

ニーム協会、17年度報告会を開催-NPO日本ニーム協会-

IMG_0440IMG_0431 NPO日本ニーム協会(稲葉眞澄会長)は10月28日、平成17年度報告会を開催した。同協会は毎年この時期に報告会を開催しているが、今回は同協会顧問の大東宏氏、国連工業開発機関(UNIDO)東京事務所の萩原氏、伊豆ニームの会の奥田氏、オーストラリアニーム協会の大平悦子氏、「ニームとは何か」を上梓した石見尚氏の5氏がパネリストとして参加した。
 報告会ははじめに、各パネリストがそれぞれの専門とニームとの関わりなどについて挨拶もかねて述べた。篠の中で石見氏はニームとの出会いと本の出版いたるまでの経緯などについて話した。
 また、会場の一角にはニーム関連の商品を展示販売するスペースがあり、各社それぞれの商品を紹介していた。写真はミャンマーのニーム商品(クリーム)が展示されていた。

|

« 神戸のニーム | トップページ | 四万十ニームの生みの親、平野貞夫先生の新著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69981/6766655

この記事へのトラックバック一覧です: ニーム協会、17年度報告会を開催-NPO日本ニーム協会-:

« 神戸のニーム | トップページ | 四万十ニームの生みの親、平野貞夫先生の新著 »