« 各地のニーム生育状況 | トップページ | 重松ガーデンでニームが発芽 »

2006.05.02

今秋11月12~15日、中国・昆明で国際ニーム大会開催

 中国国内のニーム産地である雲南省の昆明で、今年11月12~15日までの3日間、「2006 中国・昆明国際ニーム大会」が開催される。主催は雲南省政府と国連工業開発機関(UNIDO)。
 開催地の雲南省昆明は、中国国内でも大規模にニームを植林している地域で、ニーム先進地といえる地域。地元企業がニームの製品開発に熱心で、多くの商品を販売している。そうしたニームの先進地である昆明で開催される大会には、ドイツ、イギリス、アメリカ、カナダ、イタリア、インド等から100名以上有名な専門家や数十社の企業が招かれ、ニームの基礎研究、応用基礎研究、栽培、製品開発と生産、市場展開、産業化発展などについて、幅広い交流が行われる予定だ。この大会は、ニームの研究&開発の世界レベルを反映し、ニームの研究&開発を従事する学者及び企業に高いレベルの交流舞台を提供することを目的とし、一般講演の他に、特別招待講演、展示会、商談、ニーム栽培及び加工基地の見学が企画されている。
 現在、ニームの基礎研究、応用基礎研究、ニームの栽培、製品開発と生産、市場展開、産業化発展などに関する研究などについての論文を募集している。また、大会ではニーム関連製品、技術、設備の展示も予定され、展示参加も募集している。


 

|

« 各地のニーム生育状況 | トップページ | 重松ガーデンでニームが発芽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69981/9854624

この記事へのトラックバック一覧です: 今秋11月12~15日、中国・昆明で国際ニーム大会開催:

« 各地のニーム生育状況 | トップページ | 重松ガーデンでニームが発芽 »