« 世界ニーム会議が来年に延期 | トップページ | 国際ニーム大会(中国・昆明) 参加者募集! »

2006.06.02

松山のニームが順調に育っています。

 ニームの種を分けて育てていただいている、愛媛・松山の重松さんから「ニームは順調に生育している」という写真つきのメールをいただきました。

 その写真とコメントを紹介します。
--------------------
PhotoPhoto_2 5月4日に4寸鉢に植えました。今は写真のように約10cmくらいの高さで葉の枚数が6~7枚と言ったところです。順調のように思います。ただ、今年は夜温が低いので本来ならもっと伸びるのかも。

|

« 世界ニーム会議が来年に延期 | トップページ | 国際ニーム大会(中国・昆明) 参加者募集! »

コメント

ベランダの虫除けに効果的な物はないかと調べていました。(虫コナーズでは効果なし)
松山での購入は難しいのでしょうか?

投稿: うさぎ | 2012.05.14 16:07

稲垣様

このブログの管理者の草間です。
いつもコメントありがとうございます。

ニームの育て方ですが、私の体験ではそれほど難しくないですよ。

葉が全部落ちたのは気温が理由と思います。
寒さにはめっきり弱い植物です。
屋内に置いていても冬の窓際では枯れてしまいます。葉が落ちても時期が来ればまた新芽が出てきます。冬眠するようなものです。

私の場合、水はけのよい園芸用の土に種を植えて、1週間程度で芽が出てきました。時期的には5月中旬以降に種をまくと良いと思います。

最低気温が15~17℃を下回らなくなる頃からは、屋外に出しても大丈夫でしょう。東京ですと大体6月中旬から10月初旬ぐらいまでは外で育てられると思います。特に肥料などやらなくても育つみたいですよ。

成長が早いので頻繁に植え替えは必要です。土の量が多いほど成長もよいからです。はじめから大きな鉢で育ててもよいでしょう。特に冬は、土の量が少ないと鉢の外側から根に寒さが伝わりやすいからです。

水やりは、表面が乾いたらたっぷりとやるようにしています。やりすぎも良くないようです。毎日でなくても良いようです。

3年目からは一年中屋外で育てて成功した人もいるようです。

とりあえずこんなところですが。

投稿: 草間章宏 | 2006.08.09 13:48

久しぶりに投稿します。

私もニームを育てています。場所は松山です。
一時期、葉っぱが全部枯れてしまい、どうしようかと思ってましたが、今は何とか復活しました。

なかなか、ニームの育て方が分からないので、よかったらどなたか教えていただけないでしょうか?

投稿: 稲垣卓朗 | 2006.08.09 13:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69981/10357848

この記事へのトラックバック一覧です: 松山のニームが順調に育っています。:

« 世界ニーム会議が来年に延期 | トップページ | 国際ニーム大会(中国・昆明) 参加者募集! »