« ニーム-インド伝統医学における機能性食品素材とその利用- | トップページ | 再び葉が芽生え始めました »

2007.02.16

ニーム書籍、執筆中です

 私は、今から8年ほど前にニームと出会いました。
 その後、細々とではありましたがニームついて情報や文献を探し、取材活動をしてきました。「農薬の代わりになるのではないか」という情報をきっかけに、農業のみならず人の健康や生活分野に多くの効能があることを知りました。しかし、私は効能にプラスして、途上国にいる貧民の方々の自立支援に貢献できる樹木になると確信しました。まさに「ミラクルニーム」を感じました。
 日本国内ではまだ馴染みが薄い存在です。私はより多くの人にニームの存在を知っていただくとともに、同時に貧民の自立支援に役立つことを知っていただき、実際に支援の活動に参加していただきたいと思っています。それはボランティア活動といった直接的な支援だけでなく、もしニームを使った商品が開発された際には、それを消費者が購入した金額の一部が基金として、間接的な支援になるという計画を考えています。
 この計画の第一歩として、まず、私がこれまでに取材してきたニームに関する情報を書籍として発刊することにより、より皆様の目に触れる機会を増やそうと思っています。ニームだけを取り上げた日本人が書いた書籍はありません。
 「ニーム」、この樹が地球の諸問題を解決する樹であることを1人でも多くの人に知っていただきたいと思います。
 今春には上梓する予定です。ご期待ください。

|

« ニーム-インド伝統医学における機能性食品素材とその利用- | トップページ | 再び葉が芽生え始めました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69981/13932619

この記事へのトラックバック一覧です: ニーム書籍、執筆中です:

« ニーム-インド伝統医学における機能性食品素材とその利用- | トップページ | 再び葉が芽生え始めました »