« 『世界が注目するニーム 奇跡の樹』 大東宏 著 | トップページ | サハラ砂漠に「ニームの森」を作る »

2008.07.09

輿石みゆき写真展でニームを紹介

8月2、3日 エコギャラリー新宿で

 ハーブ研究所ミルキーハウスの代表でフードコーディネーター、農業生産者、食育専門家というマルチな才能を持つ輿石みゆきさんが、8月2、3日に開催する写真展「心と体を癒す美味しい五感食の野菜たち」で、ニームの苗木とニーム関連商品を展示してくださることになりました。 輿石さんのご好意により実現いたしました。

 詳細は以下の通り。

 輿石みゆき写真展「心と体を癒す美味しい五感食の野菜たち

 日時:8月2日(土)、3日(日) 10時~19時

 場所:エコギャラリー新宿(東京都新宿区・新宿中央公園内)

 入場無料

|

« 『世界が注目するニーム 奇跡の樹』 大東宏 著 | トップページ | サハラ砂漠に「ニームの森」を作る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69981/41785813

この記事へのトラックバック一覧です: 輿石みゆき写真展でニームを紹介:

» はちみつ情報サイト [はちみつ情報サイト]
ミツバチは、巣の出入り口や巣の枠、隙間、巣穴の壁などに、さまざまな植物の新芽や樹脂などからつくった「補強材」を塗りつけて雨風や冷気、および外敵の侵入を防ぎ、巣や自分たちの身体を、守っています。この「補強材」がプロポリスです。 [続きを読む]

受信: 2008.07.11 01:56

« 『世界が注目するニーム 奇跡の樹』 大東宏 著 | トップページ | サハラ砂漠に「ニームの森」を作る »